自社商品・サービスのプロモーション

facebookホームページを使って、自社が提供する商品やサービスを紹介することができます。ただし、売ろうとするのではなく製品やサービスのストーリーを伝えましょう。

◼︎タイムラインのカバー写真でアピール

facebookホームページの顔となるタイムラインのカバー写真は、自社の製品やサービスをアピールする絶好の場です。facebookホームページを訪れた人は必ず目に入るので、その商品やサービスの写真やイメージ、あるいはそこで働く人たちや顧客の笑顔の写真など、自社やお店のことが伝わる画像を上手に選びましょう。

●トロールビーズの例

トロールビーズファンのためのfacebookホームページは、アクセサリーのトロールビーズを販売するトロールビーズジャパンに寄って運営されています。カバー写真は、動物や天使のビーズがカップの形のビーズの上に乗っています。「遊園地のティーカップで遊んでいるところ」をイメージしたそうです。

 ●JACOB’S CREEK JAPANの例

JACOB’S CREEK JAPANはワインの販売会社ペルノ・リカール・ジャパン株式会社が運営しています。プロフィール写真とカバー写真を上手に組み合わせて一枚の画像のように見せています。

◼︎ウォールに投稿して、商品、サービスをアピール

日々投稿するウォオールでも新商品の発売やサービスのリニューアル、イベントのお知らせなどの情報を発信することができます。

facebookでは投稿に「いいね!」をされたり、コメントされたりすることで、友達のネットワークに情報が広がっていくので効果的です。また、その情報がシェアされれば、なおさらインパクトが強まります。

 ●TAKAMI BRIDALの例

ハワイ挙式のイメージ写真をウォールに投稿しています。たくさんの人から写真に「いいね!」されています。

◼︎商品紹介用のページを使ってアピール

facebookアプリを使えば、商品紹介用のページをfacebookホームページに作成することができます。facebookページの運用を上手に行うことによって、自社の製品、サービスに好感を持ってくれているユーザーに向けて、長期間にわたり、ユーザーに情報を届けることができます。

facebookホームページは、短期的に多くの人にリーチする通常の広告とは違い、フォーカスしたユーザーとコミュニケーションを続けることで、その商品やサービスが好きになってもらうことができます。そうしたユーザーに製品やサービスの像方がしっかり届けられるよう、まとめたページを用意しておきましょう。

●アパレルブランド、Supreme.la.la.の例

洋服の写真を並べて表示しています。自社のブランドを生かした写真を用意することで、ユーザーに新商品を伝えるだけでなく、コーディネートの参考にもなっています。

FACEBOOKページの作成は、ホームページ作成の東京WEBメーカーの東京アドマノまでご相談ください。
また、制作後のSEOは、SEO対策の東京SEOメーカーがおすすめです。